こんにちは~、Tomyです。

 高松宮記念は◎ビクターザウィナーが3着ということで
ブログ開設後、7回目にしてようやく当たりました🎯😅
やっと………です。ここまで長かったーーー❗
 レースを少し振り返りますが、ビクターザウィナーが
結局は逃げるかたち。テイエムスパーダは行けずに終了。
ペースは流れず『34.8』。馬場を考慮してもスローで、
正直ちょっと落としすぎたかな、とは思いました😅
 直線で彼は馬場が荒れていないところに持ち出して、
結果的に、内埒沿いだけは伸びる馬場でもありましたので
2頭にしてやられる格好になったんですけどねぇ。
でも、思ったより☔の降り始めが早く、馬場の傷みが
進行していましたし、ビクターザウィナー自身は決して
荒れ馬場が向くわけではないと思うし、あそこに突っ込める
のはそういう馬場が得意な馬だけ。まあ仕方ないですし
しっかり3着に粘りきってくれたので個人的には御の字😔
 ただ、若干ナムラクレアは勿体無いことになりました。
マッドクールとの距離が何馬身か離れている段階で右ムチを
入れられて内にヨレていたのですが、これは良いとして
最後、並びかける段階まで来た際に『また右ムチ』。
そりゃあ………内にヨレてしまうよねと😅
あそこでスピードが落ちることになってしまってましたから
あれがなければ……というのが率直な印象です。
恐らく浜中騎手の心理としては、G1で勝ちきれていない、
今度こそは勝たないといけない。そんな状態だったと思うし
直線の距離感的に、余裕が持てなかったんだろうなぁ。
しょうがないんですが、勝ちきれない理由を見た気がする。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ 老舗競馬総合情報社
     シンクタンク ≫


目先の勝ち負けではなく、中長期のスパンで安定して
競馬を楽しみたいというあなたに。

高松宮記念も三連単的中🎯

 『大阪杯』
とっておきの穴情報馬を入手済み!!
厳選穴馬】を無料公開

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 さて、切り替えて今週は大阪杯
取り上げていきたいと思います。

ドバイのG1と重なって、空き巣G1なんて揶揄されますが
昇格してからもう今年で8年目なんですね~🤔
高松宮記念同様、個人的には当たりそうで当たらない状況が
続くレースですが、今年は当てたいと思います‼️

それではG1昇格後過去7年の傾向を見ていきましょう~。


【馬齢】
 4歳  (2-3-5-22) 連対率15.6% 複勝率31.3%
 5歳  (5-3-2-28) 連対率21.1% 複勝率26.3%
 6歳~ (0-1-0-30) 連対率3.2% 複勝率3.2%

 勝ち馬は5歳から出やすい傾向ですが、複勝率では
4歳馬も良く、基本的にはこのあたりを買うのが妥当で、
6歳以上はなかなか手を出しづらいかなと思います。


【所属】
 美浦 (0-1-1-24) 連対率3.8% 複勝率7.7%
 栗東 (7-6-6-56) 連対率17.3% 複勝率25.3%

 関東馬の成績はあまり奮っておらず、当日5人気以内でも
(0-1-1-9)
と微妙
。軸は関西馬にすべきかもしれません。


【枠番】
 1枠 (0-1-0-9)   連対率10.0% 複勝率10.0%
 2枠 (0-0-1-9)   連対率0.0% 複勝率10.0%

 3枠 (1-2-0-9)   連対率25.0% 複勝率25.0%
 4枠 (2-1-1-9)   連対率23.1% 複勝率30.8%
 5枠 (2-0-2-10) 連対率14.3% 複勝率28.6%
 6枠 (1-1-1-11) 連対率14.3% 複勝率21.4%
 7枠 (0-1-1-12) 連対率7.1% 複勝率14.3%
 8枠 (1-1-1-14) 連対率14.3% 複勝率21.4%

 最初のコーナーまでは約300m程度。長くもなければ
短くもなくといったところで、外からでも十分に先行は
可能ですし、思いのほか内枠が有利というわけではない
内に押し込められて身動きが取りにくいかたちになることも
しばしばあり、一概に内を立ち回ることが良いとは限らず。


【脚質・上がり】
 逃げ (2-0-1-4)   連対率28.6% 複勝率42.9%
 先行 (3-4-1-13) 連対率33.3% 複勝率38.1%

 差し (1-3-4-37) 連対率8.9% 複勝率17.8%
 追込 (0-0-0-24) 連対率0.0% 複勝率0.0%
 捲り (1-0-1-2)   連対率25.0% 複勝率50.0%

 1位  (1-3-1-5)   連対率40.0% 複勝率50.0%
 2位  (1-0-2-4)   連対率14.3% 複勝率42.9%
 3位  (0-1-1-6)   連対率12.5% 複勝率25.0%
4~5位 (3-1-3-7)   連対率28.6% 複勝率50.0%
 6位~ (2-2-0-58) 連対率6.5% 複勝率6.5%

 逃げ~好位付け出来た馬に有利な傾向なのは確かで、
G1昇格後の7年間の勝ち馬は全て『3角5番手以内』
近年はフルゲートで行われることも増えてきていますが
大まかな傾向に変化は無いので、極端な脚質の馬にとっては
勝ちきるのが非常に難しいレースとなっています。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー
≪ うまスクエア ≫
 ≪編集長の厳選情報≫


・競馬情報を詳しく知りたい!

・レースのポイントや注目馬が知りたい!

そんなあなたに!今週も必見!!

 <【大阪杯】はこの3頭だ!

 ▼こちらで無料公開!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【前走レース】
 金鯱賞   (3-2-1-21) 連対率18.5% 複勝率22.2%
 中山記念  (1-1-2-9)   連対率15.4% 複勝率30.8%
 有馬記念  (1-1-0-5)   連対率28.6% 複勝率28.6%
 香港C   (1-0-0-3)   連対率25.0% 複勝率25.0%
 チャレンジ (1-0-0-0)   連対率100% 複勝率100%
 京都記念  (0-2-1-14) 連対率11.8% 複勝率17.6%
 小倉大賞典 (0-0-1-9)   連対率0.0% 複勝率10.0%

 前哨戦(金鯱賞・中山記念)組はまずまずの成績。
一方、暮れのG1から休み明けで好走してくる馬もいますし
これといった有利なローテーションは特に無い印象。


【前走人気】
 1人気  (2-3-3-12) 連対率25.0% 複勝率40.0%
 2人気  (2-2-3-16) 連対率17.4% 複勝率30.4%

 3人気  (1-1-1-13) 連対率12.5% 複勝率18.8%
 4人気  (1-0-0-7)   連対率12.5% 複勝率12.5%
 5人気  (0-1-0-5)   連対率16.7% 複勝率16.7%
 6人気~ (0-0-0-24) 連対率0.0% 複勝率0.0%

 前走クラスを問わず2人気以内だった馬は注目したい。
一方、6人気以下だった馬は不振。ちょっと買いづらい。


【前走着順】
 1着  (2-1-4-20) 連対率11.1% 複勝率25.9%
 2着  (2-1-2-10) 連対率20.0% 複勝率33.3%
 3着  (0-1-0-13) 連対率7.1% 複勝率7.1%
 4着  (1-0-0-6)   連対率14.3% 複勝率14.3%
 5着  (1-2-0-7)   連対率30.0% 複勝率30.0%
 6着~ (1-2-1-24) 連対率10.7% 複勝率14.3%

 前走連対馬はソコソコで、そんなに気にする必要も
ないのかなぁと思います。さすがにG3で負けた馬は
絡んでいませんが、昨年でいえば中山記念で11着だった
ダノンザキッドが3着に来ていたり、3年前は京都記念で
8着だったモズベッロが2着に来ていたりしますから、
前哨戦で掲示板を外していても、コースや馬場適性次第で
巻き返しの余地はあるんじゃないでしょうか。


【当日馬体重】
 ~459㌔   (1-2-1-5)   連対率33.3% 複勝率44.4%
 460~479㌔  (1-0-2-30) 連対率3.0% 複勝率9.1%
 480~499㌔  (0-4-0-26) 連対率13.3% 複勝率13.3%
 500㌔~   (5-1-4-19) 連対率33.3% 複勝率33.3%

 小柄な馬の成績が良いし、その逆に大型馬も好成績。
どういうわけか中型馬が微妙に劣勢な印象を受けます。


大阪杯の注目馬
 ⇒
人気ブログランキング[注目]へ

 今年も面白いメンバーが揃いましたが、関東馬が不利な
レースでありながら、実績上位は関東馬が散見
されます。
当然これらは阪神競馬場を走ったことは無く、実力的にも
抜けているか……というと微妙なライン。
 この馬の立場として、実績からすると格下の存在ですが
近走の充実ぶりは光るものがあり、阪神芝2000mで勝った
レースも良い内容。走法もピッチ寄りでコースは合うし
時計面も十分対応可能
で、結構面白いんじゃないかなと。
 オークスに出走した頃から良い馬だと思っていましたが
あの当時と比べるとかなり成長している
のは間違いない。
1週前追い切りの動きは、過去比較で抜群に良く見えた
こういう勢いのある牝馬は積極的に買いたいところ。

ーーーーーーーーー[ P R ]ーーーーーーーーー

≪ CHECK MATE ≫
「関西馬情報を制するものは、競馬を制す」

勝負の関西馬・人気薄激ヤリ関西馬情報を入手!!

現代競馬は西高東低
万馬券も狙える!!!

高松宮記念も三連複的中🎯

【大阪杯】勝負買目を無料公開!
 先着100名様限定!!

  ▼   ▼   ▼

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもお読み頂きありがとうございます(^^)
週始めの注目馬や本命馬、その他重要データなど
下記ブログランキングの紹介文に記載していますので
クリックしてご覧くださいませ☆

人気ブログランキングへ